« 気づかない能力 | トップページ | 虚偽が蔓延する世界 »

2021年6月23日 (水)

立花隆氏 逝去

すごく熱心なファンだったわけじゃない。20210623
ただこのブログの過去記事を検索したら2度ばかり名前を挙げさせてもらっている。
どちらもネット社会の到来に関して「人類史上、制御されてない情報が溢れる時代」と予想したことを紹介している。
この言葉は著書でなく、TV番組の発言だったと記憶しているので、もしかすると言い回しは異なるかもしれないが、趣旨としてはそのような発言だったと思う。

振り返ってみると、実際にネットでの「誹謗中傷」「ステルスマーケティング」(このあたりはダークゾーンだけど)、それに「ビッグデータ」など、立花隆さんがネット社会の話をした頃には、あまり想像できないような情報社会になっている。
コロナ禍の人の動きなどもスマホや携帯の位置情報から割り出すなど、あの発言をしたご本人でさえ想像していなかった状況になっているのではないか?

訃報記事では代表著作として「田中角栄研究」が紹介されているが、私が読んだのは「宇宙からの帰還」
駒かな内容は覚えていないが、宇宙に行った半数がその後「宗教関係」に進んだという話は覚えている。
それだけ「宇宙」というもの、そして漆黒の宇宙の闇に浮かぶ「地球」という存在は、神秘を感じさせるものだと想像しながら読んだものだ。

最初に「熱心なファンではなかった」と書いたが、そんな私でも記憶に残っているということは一時期「時代の寵児」的な方だったことは間違いない。
ご冥福を。



 

| |

« 気づかない能力 | トップページ | 虚偽が蔓延する世界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 気づかない能力 | トップページ | 虚偽が蔓延する世界 »