« 二人の三世 | トップページ | 「魅力ある街」と「居心地の良い街」 »

2017年1月23日 (月)

広告だらけのアンケートサイト

何がきっかけだったか、ずいぶん前からやっているので忘れてしまったが、「アンケートサイト」と言うものに登録している。
20170123_anketoサイトからいろいろなアンケートが来るので、それに答えてポイントを貯めるという仕組みのものだ。
きっかけの一つには仕事柄「どんなアンケート項目があるのか?」と知りたかったからだが、最近では「ポイント」の方が目的になっている。

「ポイント」が貯まると、それをいろいろな特典に交換できる。
一時期は「アマゾンギフト券」にしていたが、最近は楽天ばかりのネットショッピングになってしまったので、やめた。
代わりに昨年やったのは「Edy」への変換。
カードに「Edy機能」が付いていたのを思い出したので始めたが、昨年だけで3000円分の「Edy」に変えたから元手なしとしては、悪くない収入だ。

最初の頃は全部で5つくらいのサイトに登録したが、ポイントの有効期限が短かったり、あまり参考にならないアンケートだったりと「イマイチ」のサイトは脱会して、2~3つに絞っている。

話は変わるが私のプロバイダーはニフティだ。
だからこのブログもニフティのサービスを使っているが、この「アンケート」もサービスとしてやっている。
このような「アンケートサイト」としては、ニフティはかなり後発だけれど、サービスを始めたので登録してみた。

ところが他のサイトと違って、やたらと広告が多く、しかも間違って広告部分をクリックするような開き方をする。
最初は我慢していたが、あまりに「広告だらけ」なので、キリのよいポイントが貯まったところで変換して、「広告なし」しか答えないように設定変更した。
そうしたら、毎日10項目くらいアンケートが来ていたのに、全く来なくなった。
「こんな広告だらけのアンケートだと、逆にイメージ悪いなぁ」と思っていたし、アンケートの内容自体が「本当に調査したい項目」とは思えないものが多かった。

そんなニフティのアンケートが気になっていたら、昨年後半、他のサイトでも「広告誘導型」のアンケートが増えてきた。
アンケート画面ごとにたくさんのバナーがあるニフティのようなものではないけれど、答えていくと「○○に興味があるか?」とか「上部の説明で、○○なことが理解できたか?」というようにサービスや製品説明ばかりの質問になっていき、最後には「資料を取り寄せるか?」となる。

ニフティ以外で、このような誘導型は少ないけれど、これからも増えていくようであれば、ちょっと考え物だ。
時には、もの凄く多くの質問や選択項目があり、とてもまじめにちゃんと答える気がしないアンケートもある。
こちらも「ポイント目当て」でやっているけれど、このようなアンケートサイトで得られた情報ってのは、いったいどこまで信用できるだろう?

昨年後半から私の会社のトップは「もっとマーケティングとかに力を入れろ」と言っているが、マーケティングの元となる情報がどれだけ信用に足るものなのか。
数年間続けてきた「アンケートサイト」の広告化を見ると、Webを利用したアンケートの信用性が下がってきているのではないかと思えてならない。

|

« 二人の三世 | トップページ | 「魅力ある街」と「居心地の良い街」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 二人の三世 | トップページ | 「魅力ある街」と「居心地の良い街」 »