« リオ・オリンピック | トップページ | 地方のリトル美術館 »

2016年9月 5日 (月)

ちょっと腹立たしいNTT

いつの頃からだったろう?20160829_ntt
NTTから何度か「フレッツのプラン変更を」とメールが来るようになった。
単なる「乗り換えキャンペーン」だと思って、ずっとそのままにしていた。
1回「料金が安くなるのか?」と調べたら、そうでもない。
だから、余計にそんなメールは無視していた。

そうしたら6月位だったか?
「今お使いのフレッツプランは、来年3月で使えなくなるので、早めに変更を!」
と大きな文字でメールが来た。
「え?そうなの?じゃあ、変更しないといけないなぁ」と調べ始めた。

私はこのブログで分かるように「ニフティ」をプロバイダーにしており、フレッツとセットのプランで契約している。
だから、まずは「ニフティ側」で調べてみたが、良く分からない。
かなり何度も調べたが分からないので、今度はNTT側から調べた。
料金は変わらないことや3年間契約すると割引が増えるオプションなどは分かったが、料金の支払いなど良く分からない。
今までは「ニフティ」のセットで、支払いは1本化されていたので便利だった。
その辺りを聞きたくて「ニフティ」に尋ねたくてもメール受付はしていないし、相談電話にかけても全く繋がらない。

結局、いろいろホームページを読んでも分からず、取り合えずNTT側でプラン変更を申し込んだ。
すぐに「受付メール」が来て「ただ今、非常に込み合っていて、ご連絡が遅れる場合がある」と書いてある。
「ま、あれだけ促進メールを出してりゃ、そうだろ」
と思って気長に待つことにした。

でも1週間経っても10日経っても何も言ってこない。
「いくら何でも」と思い、「2週間経ってるけど・・・・」とメールを出してみた。
その数時間後、いきなり電話が来た。
メールを出して数時間後に連絡が来るってことは、忘れていたのか?と思いながら電話で打ち合わせ。

女性の電話対応オペレータから次々に確認の質問をされ、工事の日時も決まった。
で、例の回線とプロバイダーの支払い方法やカード対応を質問すると、「ああだ、こうだ」と説明。
締めの関係で支払がダブル期間があるなど、あらかじめホームページで読んでいたから理解できたが、カード支払いの話は「NTTから封書が届く」と説明された。
「それって何が届くの?」と聞くと「多分、書類だと思います」とすごい曖昧な答え・・・。
おそらくマニュアルに書いていないから、急に曖昧になったのだろう・・・・

とにかく1回説明が終わり電話を切ると、すぐまた連絡があって「先ほど伝え忘れたことがあり」とまた説明。
さすがにちょっと腹立たしくなり
「あなたに文句を言っても仕方ないけれど、そっちの勝手で今までのプランが使えなくなり、さんざん促進メール寄越したくせに、このプラン変更の手続きは分かりにくすぎるよ!」
と文句を言うと
「皆様から、そうお叱りを受けています」
なんだそりゃ!
「とにかく、上長にそういうクレームを受けたと報告しておいてくれ!」
ということで電話を切った。

なんか多いし腹立たしいね。
企業の勝手でサービス終了しておいて、消費者に手続きの負担や料金負担を押し付ける事って。
特にNTTは、もともと民間企業じゃなかったからね。
こういう怠慢は今でも残っているんだろうなぁ。

さらに後日談で、契約内容などが確認出来る会員サイトに入ろうとしたら、入れない。
何度か会員パスワードを入力していたら、ロックされた。
そしてロック解除の手続きしても、エラーになり、仕方ないので電話したら、かなり以前の登録だったので、使っている携帯電話の番号が登録されていないので、メールで仮パスワードが送れないとか。

その時にも、以前の支払いはどうだとか、とにかくイロイロ聞くんだけれど、以前はニフティとセットだったから分からないというと、ニフティとNTTは別なので、それでは分からないという。

結局、郵便でパスワードを送ってくることになったけれど、本当にNTT側の都合でプラン変更させられて、なんでこんなに不愉快で不便な思いをしなくっちゃならないのか!

久々に腹立たしく怒り心頭の出来事だった。

|

« リオ・オリンピック | トップページ | 地方のリトル美術館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リオ・オリンピック | トップページ | 地方のリトル美術館 »