« 4年目の退社 | トップページ | 大人への実感 その1「いつが大人への始まりだったのか?」 »

2009年11月30日 (月)

好きですか?大食い系番組

唐突ですが、皆さんは「大食い系」の番組は好きですか?
数年前には「フードバトル」とか言われて、その系列の番組が多かった記憶がありますが、最近はあまり見かけません。
代わりに「メガ盛り」「テラ盛り」と称して、超超大盛りメニューの紹介なんかが、ここ2〜3年流行りました。

断わっておきますが、いつものように50歳を過ぎたオッサンが無責任に思ったことを書いているだけなので、反論や異論など勘弁してください。
(ずるいかもしれませんが、反論や異論をもらっても困るんです)

Oogui

なぜ、このことをブログにしようとしたか?
それは「ワンコ蕎麦早食い大会」なるものをテレビのニュースで放送していたからだ。
優勝者は、見覚えがある顔だったので、「大食い系」の番組良く出る人なんだと思う。

食べている最中のシーンが画面に出ていたが、何とも汚らしく食べ物を食べているとは思えない姿だった。
お椀から蕎麦は溢れ、食べ終えた椀がグシャグシャに置かれ、「これじゃエサ食べてるみたいじゃん」と思ってしまった。

冒頭に書いた「大食い系選手権」「フードバトル」と言った番組は、そんなふうに感じるため、私はあまり見たことがない。
でも、普通のニュースに流れるのは「いかがなものか?」と思ってしまう。
元々は観光アピールのイベントだったんだろうが、逆にマイナスのイメージになってしまう。

「大食い系タレント」で有名なギャル曽根という子がいるが、あの人は、私のような人間の感情を知っているのか、とても美味しそうに食べる。
やっぱり食べ物を食べる時には、「美味しそう」を基本にしてほしい。
(ただ、彼女はおそらく『満腹中枢』が麻痺しているんだろうと毎回思うが)。

食べる側だけの責任みたいに書いて来たが、提供する側も無神経だと思うことがある。
それが「メガ盛り」「テラ盛り」など超大盛り系の食事だ。
1点だけネットから拾って画像を載せたが、見てほしい。
これも「エサ」だ。

こんなふうに提供されたら、お米や野菜や豚や牛や、つくった人たちはどう思うんだろう。
「商売だから仕方ない」
って思うんだろうか。

まして、世界中で「飢えている国」が見たら、どう思うんだろう。
国が栄えて、飢える人が無くなるように昔の日本人が頑張ったのは、こんな番組やこんなメニューを提供するためじゃなかったと思うのだが・・・・。
話題性ってのは分かるが、あまりにも心が貧しい姿だと思う。

|

« 4年目の退社 | トップページ | 大人への実感 その1「いつが大人への始まりだったのか?」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 4年目の退社 | トップページ | 大人への実感 その1「いつが大人への始まりだったのか?」 »