« わけぎのぬたあえ | トップページ | 彦根城までドライブへ »

2008年6月16日 (月)

Favorites No.29 ガロ〜ロマンス

前回書いたように、YouTubeとリンク出来るようになったのが嬉しくて、しばらく音楽の「Favorites」が続きそうだ。

今回の「ロマンス」は、リアルタイムで好きだったわけじゃない。
ジミ〜〜〜ないわゆる「四畳半フォーク」系(これ死語ですね)が好きだった私はスタイリッシュな「ガロ」は好きじゃなかった。

しかもこの頃には「自分で作ってない曲を唄うなんてフォークじゃない」と思い込んでいたし、テレビに出るのも「フォークじゃない」と思っていたので、「好きじゃなかった」というより「反ガロ派」だった。

今から考えると、そんな「フォーク」の定義は、なんとなくそう思わされていただけで、その頃のフォークシンガーが昔話をする番組を見ていると、それは単に幻想だったと気づかされる。

まあ、それは置いておいて、この曲が「Favorites」になったのは、昔勤めていた広告代理店の頃だ。
その頃の制作メンバーには、なぜか「音楽好き」が多く、良くカラオケに行った。

そんなメンバーは「今、流行っている」とか「唄がうまい」なんてことで、許してくれない「個性派」ばかりで、「ウケ」る曲を選ばないといけない。
そのメンバーの中で、かなりの「個性派」がこの曲を唄っていた。

他にも「サルビアの花」も「早川義男でないとダメだ」という個性派で(この話分かる人は何人いるんだろう?)、楽しいカラオケタイムのある意味主役でもあった。

Youtubeには当時のニュース映像を流した1番だけの短縮版しかなかったが、それも当時が分かって面白い。


ロマンス

君 忘れないでいて 若い愛の日を 今日はぼくたちに 二度とはこない
この河にそった道 肩をよせてゆく そんなことさえも おぼえておこう
ぼくらは一つの愛に 今結ばれているよ 変わらぬロマンの 花を咲かせよう

この橋を渡る時 街はぼくたちを いつも呼んでるよ 明るくさざめき
今 君とながめてる 河にうかぶ舟 そんなことさえも おぼえておこう
ぼくらは一つの愛に 今結ばれているよ 変わらぬロマンの 花を咲かせよう

変わらぬこの愛 二人誓い合おう 変わらぬロマンの 花を咲かせよう

変わらぬこの愛 二人誓い合おう 変わらぬロマンの 花を咲かせよう

|

« わけぎのぬたあえ | トップページ | 彦根城までドライブへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« わけぎのぬたあえ | トップページ | 彦根城までドライブへ »