« 欲望渦巻く社内その2 | トップページ | Favoritesなもの No.2 »

2007年6月 4日 (月)

Favoritesなもの No.1

今回から不連続になるかもしれないが、私自身の琴線に触れた「Favorites(いわゆる気に入っとるもの)」を紹介したい。

それは、音楽だったり映画だったり、時にこのBlogにも登場する絵画だったりすると思うが、今年50歳を迎える場末のクリエイターが、どんなものに心惹かれているか興味ある方は楽しみにしててください。

1回目は、なぜかいきなり「ジョン・レノン」なのである。

Happyxmas

私はいわゆる「ビートルズ世代」ではない。
ちょこっとだけ若い。
そして、今でもそんなにスゴイファンでもない。

確かに、今になってみると「ビートルズ」は、ポップス音楽にとって、大きな大きなエポック的存在だと分かるが、リアルタイムのあの時代には、よく分からなかった。
何と言っても小学生。
「男が長い髪の毛なんて〜〜」
と、今では信じられない批判を浴びていた時代の話なのだ。

では、なぜ私が「ジョン・レノン」を1回目に挙げたか?
それは「Happy Christmas (War Is Over)」と言う曲のためだ。

そう 今日はクリスマス 君はどうしてた
一年が終わって もうすぐ新しい年が始まる
そう 今日はクリスマス みんなで楽しもう
身近な人や親しい人も 老いも若きも

メリー・メリークリスマス! そして、新年おめでとう!
いいことがあるように祈ろうよ おそろしいことがないように

そう、今日はクリスマス 弱い者に強い者
裕福な人そして、お金のない人 本当に世の中は間違っている
だけど、ハッピークリスマス 黒人も白人も
黄色人種に赤色人種 みんな争いはやめよう

心からメリークリスマス! そして、新年おめでとう!
いいことが起こるよう祈ろう 何の不安も ないように

今日はクリスマス 君たちはどうしてた
一年が終わって 新しい年が 始まる
そう、今日はクリスマス! みんな楽しもう
身近な人や愛しい人 老いも若きも

心を込めてメリークリスマス! そして、新年おめでとう!
いいことがあるように祈ろうじゃないか おそろしいことがないように

戦争は終わる—— あなたが望めば
戦争は 今終わる!

これは、日本語の訳だけれど、この曲の込められた願いの素敵さに心が震わせられる。
やはり、音楽はこれくらい大きなメッセージがなくっちゃ、時代を超えて人に響かない。

彼が銃弾に倒れた時、この曲を創ってくれたことに私は感謝した記憶がある。

ジョンとヨーコが望んだように、まだ世界はなっていないけれど、こんな崇高な音楽を提供してくれたことに感謝!なのである。

|

« 欲望渦巻く社内その2 | トップページ | Favoritesなもの No.2 »

コメント

不思議だ・・・昨夜Happy Christmas を聴いていた私。。。
で「やっぱ、この曲は最高!忘れもしない12月8日、豊橋のタクシーの中でジョンが撃たれたニュースを聞いて・・・」と息子に話していたのです。
nobulogさんと前世双子だったかもしれない・・・

投稿: 揚巻 | 2007年6月 5日 (火) 11時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 欲望渦巻く社内その2 | トップページ | Favoritesなもの No.2 »