« IT格差 | トップページ | 平岩弓枝さんの本 »

2006年1月10日 (火)

ごんぎつねの湯

昨年、自分のふるさとの方に出かけた時に、「クアリゾート湯舟沢」という所に寄ってみました。
それまでそれほど「温泉(特に日帰り温泉」には興味はなかったのですが、すっかり気に入ってしまいました。その後は、コンビニで「日帰り温泉特集」なる雑誌を見つけ、機会あるごとに雑誌に掲載されている温泉に出かけ始めています。

で、先週仕事が終わって知多の「ごんぎつねの湯」に行ってきました。入ってびっくり、他の施設に比べれば小さい受付、小さい脱衣所、小さい洗い場。
でも、そんなことが吹き飛ぶくらい満喫出来る露天風呂が良い!
特に、寒い夜の露天は最高です。湯気が風で揺れ、暖まると上半身出しているだけで、また入りたくなる程肌が冷える。もう極楽です。

雑誌やHPに良く載っている温泉も1,000円位までなら許せます。でも時に2,000円とかって「おいおい、それって気軽に寄れる値段じゃないだろう」と突っ込みたくなる施設もあります。

とにかく、温泉(特に露天風呂」に入ると「日本人で良かったぁ〜〜〜」と思える今日この頃です。
愛知県周辺でお薦めの温泉あったら教えてくださいませ!

|

« IT格差 | トップページ | 平岩弓枝さんの本 »

コメント

ごんぎつねの湯、行かれたんですね。良かったですね。愛知方面にもまだまだいい温泉があるのではないかな。私のBLOGの「お気に入り」に入っている「ゆっくりゆっくり歩きたい」というサイトの「温泉紀行」に入ってみてください。たくさんの温泉が紹介されています。

投稿: 夢見山 | 2006年1月11日 (水) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« IT格差 | トップページ | 平岩弓枝さんの本 »