« どうなんでしょう | トップページ | ごんぎつねの湯 »

2006年1月 7日 (土)

IT格差

前の記事でなんで「どうなんでしょう?」と書いた理由をひとつ。

私は31歳で初めてワープロ(もう死語ですな)を触って、パソコンに移行し、仕事の関係もありMacのヘビーユーザー(この言葉も???)になりました。
で、今の仕事もシステムやらデータベースやら、DTPCMSにデジタル用語だらけ。で、マーケティング用語も今やITが絡み、環境問題も難解な用語だらけ。

こっちは仕事の関係もあるので、一生懸命勉強して覚えてプレゼンなんかでも平気でしゃべるわけですが、お正月故郷に帰って兄夫婦や高校の同級生らと話したときには、全くそれらの話題は無縁になるわけです。
もうカタカナな言葉なんでまったく!

2006年は経済格差が広がると言ってますが、IT格差はもっともっとひろがっているんじゃないんでしょうか?皆さんは個人でHPを持ったり、このようなブログを公開されているわけですが、バックグランド(背景)では、もうプログラムと監視と統計と……いろ〜〜〜んなことされている気がして仕方がない。

良く勝ち組負け組と言われますが、このIT格差とかってやっぱり勝ち組負け組に関係するんでしょうね。
でも、こういうことって本当に人が幸せになるためにあるんだろうかってプレゼンしながら思っちゃうんです。この年齢になると。
こういう気持ちは、元々がクリエイター出身だからでしょうが、全部が金稼ぎにつながっちゃうような今って、どうなんでしょうね?

だめですね、せっかくブログ立ち上げたのに、こんなわけの分からないこと書いてチャ。明日からはちゃんとします。次のネタは温泉かな?

|

« どうなんでしょう | トップページ | ごんぎつねの湯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« どうなんでしょう | トップページ | ごんぎつねの湯 »